title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「山の麓で犬と暮らしている」…で寄せましょ

掲示板や日誌にも書いたけれど、忌野清志郎が喉頭癌を患っているという。
知らせのメールを見た時、さすがに絶句した。
存在そのものがロックな人が、現実的かつ生死にかかわる病気になったという事実がとてもショックだった。


ボクはずっと音楽の授業が嫌いだった。
ノリの悪い、グルーブのかけらもない教師が弾くピアノに何一つ魅力を感じなかった。
それにダラダラと長いクラッシックのレコード鑑賞など、真夏の教室の中では地獄感を助長する時間だったと思う。
おまけに、それについて感想文を書けと。実にくだらない内容の授業があった。中二の時である。
ボクは、『救いようもない程つまらない。』と一言書いて提出すると、
教師は感想文になっていないと突っ返してきた。ふざけるなだ。
救いようもないものに説明なんかできねぇ!と、見事に思春期的屁理屈で、
以降の授業をボイコットする事になる。

約3ヶ月間、ボクは音楽の時間になると身を潜めていた。
ベランダにいたり、階段に座ったり、寒い時には保健室に籠ったりもしていた。
やがて進級すると、タカシという友達が、「RCサクセション」を聴かせてくれた。
そこに流れたのは、トランジスタラジオという曲。
『woo〜授業をサボって、陽の当たる場所にいたんだよ〜。
寝転んでたのさ〜屋上で〜タバコの煙とても青くて〜』
凄くリアルに響いた。もう速攻でチャリンコを飛ばして、隣り町のレンタル屋へ!
まだはっきり記憶している。
友達(ユーキャン)と二人で行ったんだ。
もちろんCD付ステレオなんかないわけで、ユーキャン姉のCDラジカセが大活躍。
カセットテープに録音してもらっていた。歌詞は手書きで写す!だから当時の曲は全部歌えると思う。
その時に借りたアルバムは、「ニューベスト・ナウ」というレコード会社のつじつま合わせ的なベスト盤。
ただ入門編としては絶品な選曲。
なかでも、『山のふもとで犬と暮らしている』は、中学生という「枠」の中での感情を、
いい意味でぶち壊してくれた気がする。
それまで、自分自身の照れみたいなものを破壊行為によって紛らしていたように思う。
じっとしている事が恥ずかしい。部屋で静かにするなんて絶対にしない。ボクはうろついていた。
ココロもカラダも。
けれどこの曲を聴いてからは、自分の部屋に清志郎が居てくれているみたいな感じがしたんだ。
なんか話かけてくれているみたいな。
だから中三のボクにとって忌野清志郎は、当時人気のあった尾崎豊みたいな代弁者ではなく、
側にいてくれる「理解者」だったように思う。

いきなりメーターが振り切ってしまったわけで、次はライブだという運びになった。目指すは日本武道館。
一曲目、会場内の青いライトだけが光り、
「ミッドナイト・ブルー」からスタートした。部屋に居る清志郎とはまるで別人。
ボクらの到底手が届かないロックスター。15メートル先に登場した時、我を忘れた感覚が胸に刻まれた日だった。

あの詞の世界。言語チョイスは天才中の天才だと思う。天才は溢れ出す才能に満ちているのだ。
部屋にポツリといるように感じさせる、ミニマムな世界を醸し出すのも才能であるし、
ファンを突き放すような眩しいほど輝いた世界を構築しているのもまた才能なのだ。
この二面/二極性を自在に操れてこそロックンローラー。陰と陽。光と暗闇。
癌を患ったこの重大な出来事を、清志郎はきっと歌にすると信じている。
珠玉の名曲が生まれるだろう。
ボクの音楽の先生は清志郎だ。救いようもない音楽ライフを、
ここまで楽しませてくれたきっかけは清志郎より他はない。
そんな思いを抱いている人は全国津々浦々、たくさんいるはずだ。
だから今度は清志郎本人が救われる番だよ!

ボクは祈る。
ロックンロールの生徒として。



        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|