title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「赤羽/ミスド→→→米国/シカゴへ!」…で、寄せましょ。

 深夜2時ケータイが鳴る。「平馬さん、フェスティバル出演が正式に決まりました!」



 声の主は一昨年前、シカゴへ嫁いだタカちゃん(たこす)だ。四ツ谷天窓のライブ前日だった。
半ばあきらめていた、ワールドミュージックフェスティバルへの出演。
ブルーズの聖地/シカゴ、ジャズの発祥地/ニューオーリンズ、ここでライブがしたい。

 パイが結成した6年半前から、これはボクの夢だった。パイのような日本的バンドだからこそ、
なんとなく異国の地へ行けるような気はしていた。CD全国発売がそれを手繰り寄せた感はある。
音源でのオーディションも自信があった。冠に“ワールドミュージック”と付いている。

 洋楽かぶれのクソバンドじゃあるまいし!絶対に通ると確信して待っていたのだ。
予め仕入れた情報だとフェス開催は9月。シカゴのあらゆる場所でステージを組んで行う。
街をあげての巨大な音楽祭りであるということだけ。

 タカちゃんには去年の来日の時から話をしていたのだ。赤羽のミスタードーナツで。
イベント出演する木更津へ向かう朝だった。2人とも妙な自信だけはあるから、
話がかなり壮大になった。フェス以外に、シカゴの街中で何回もライブしようとか(笑)。

 地下鉄だ〜、ライブハウスだ〜、CD販売にTシャツ製作して売ろうぜ〜。
けっきょくその“ミスドミーティング”は、1ミリも現実的な話にならず終了。
しかし、フェス事務局へ「祭祭祭祭祭」を送ってもらう約束だけはする。

 年が明けた。季節は寒い冬から、あっという間に春めいてしまった。
3月下旬。なんの音沙汰もない。それでもタカちゃんは、「アメリカ人はのんびり屋ですから」
と、ケセラセラな返事を繰り返す。それもそうだ。なるようになる。なるようになれ〜だ。

 3、4月と川崎・パワーズ2でライブをした。後半の方は、敬愛するドラマーの村上ポンタさんと共演。
なかなか味わえない時間を過ごすことができた。その時も、「アメリカでやりますからね〜」
そう客前で宣言していたのだ。ところが5月になっても返答がない。ちょっと諦めムード。

 のんびりにも限度ってもんがあるだろ!タカちゃんへ方向転換を告げる。
「フェスティバルにこだわっているわけじゃないから、ライブハウス中心でやろう」と。
そんな感じで動きはじめた時、やっとこ待ちわびた“正式決定”の報が舞い込んだというわけだ。


 決まったことで様々なことが動きだす。これは今でもそうなのだが(09年8月現在)、
連絡ひとつ取り合うことからして大変なんだ。時差が14時間、14時間だよ!
昼と夜が逆さま。いつもだいたいタカちゃんメールは、深夜3時前後にくる。

 物事を円滑に進ませるには、なにごとも瞬発力が重要なのだ。
起床するのは午前7時。メールを読んで返信するも、4時間以上の“間”は痛い。
この2ヶ月半、ボクは朝からフルスロットル。いくつもの事を同時進行させなくてはならない。

 だが、プラモデルが組み立っていくように、アメリカ公演は少しずつ現実的なものに変化していった。
すべてタッチできるという自由がある。それはもう喜びの世界といっていい。
そんな中で、クソ面倒だったのはパスポートの取得。ボクは37才にして初海外。

 しかも身分を証明できるものは保険証しかない。運転免許なし。住基ネット証もない。
つまり顔写真付きの証明書がねぇんです。これにはまいった。不便以外に何ものでもない。

 今、証明書申請するのに必要な提示書類が2点いるらしい。
伊東在住のボクであるが、住民票は荒川区だ。書類を揃えるのに丸々1ヶ月を要した。
保険証と、もう1点は印鑑証明書。区役所でそれを発行するのにも、身分証が“2点”いる。

 ふざけるな!!オレをテロリスト扱いしやがって!!ムカついた!!善良な区民ではないか!!
いよいよ有楽町の交通会館でパスポート発行。そこで1万6千円も取られる。高い。
提出用の写真がテロリスト顔だったのか、引き渡しの時、あきらかにボクだけ確認時間が長い。

 帽子取れ、メガネ外せ、右の額にほくろがあることもチェックされたのだ。
パスポートひとつでこれだよ。それからフェスティバル事務局へ提出する機材要望書と配置図作成。
Tシャツのデザイン(2パターン)をyoss君に依頼。仮デザインをチェック。

 1つの方はアメリカでプリントされることになった。サイズバリエーションも設定する。
そして最大の問題を解決しなくては!日本から参加できないメンバーが“多数”でたのだ!!
さてどうする!?
さてどうなる!?





次号へつづく。

        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|