title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「輝け!?2010年ボクのアカデミー大賞!」…で、寄せましょ。

 毎年恒例の私的特選。

 映画のある暮らしと、ない暮らし。それは当然あった方がいい。
なぜなら人間は気分を軸に生きているから。

 哲学、思想、理念を基にしている奴なんか絶対にいない。
いてもそんなのはデタラメだ。インチキ野郎だ。


 毎日毎日繰り返す日常。そうなると人は感情の幅が狭小する。
やがてそれは無機質・無関心を生み、表情の無い能面人間を作り出す。

 映画は現代人の栄養剤。ビタミンみたいなものか。
そこで感じた様々が生活に潤いを与えてくれる。だからボクは時間をこじ開けてでも映画館へ行くのだ。


 さて、まずはボクが2010年に見た作品を紹介したい。


☆1月
アナーキー
ヒットマン
レオン
今度は愛妻家◆
オーシャンズ◆

☆2月
ダージリン急行
インビクタス◆
用心棒
おとうと◆
ゴッドファーザー
ゴッドファーザーU
ホットファズ

☆3月
3時10分、決断のとき
アイム ノットゼア
ハートロッカー◆

☆4月
マルサの女2
月に囚われた男◆
息もできない◆

☆5月
アンヴィル
第9地区◆
目撃
96時間
キッズリターン
母なる証明
HANA―BI
地獄の黙示録

☆6月
アウトレイジ◆
ドールズ
3ー4x10月

☆7月
Mr.インクレディブル
トイストーリー2
トイストーリー3◆
ハウルの動く城
ソナチネ
ハウエルズ家のちょっとおかしな葬式
いのちの食べかた
0時34分
闇の列車、光の旅◆
アダプテーション

☆8月
菊次郎の夏
ハングオーバー◆
ビッグリボウスキ
最終絶叫計画4
ブラザー
スラムドッグミリオネア
クローバーズフィールド
パラノーマル・アクティビティ
4ヵ月、3週と2日
カジノ
インセプション◆
特攻野郎Aチーム◆

☆9月
バッドルーテナント
あの日欲望の大地で
余命85分
瞳の奥の秘密◆
☆10月
キング・オブ・コメディ
ナイト&デイ◆
レクイエム
16ブロック
エクスペンダブルズ◆
カサンドラズ・ドリーム
ザ・ロイヤルテネンバウムズ

☆11月
ドアーズ/まぼろしの世界◆
湖のほとりで
空気人形
クロッシング◆
パリより愛をこめて

☆12月
極悪レミー◆
パルプフィクション
バーンアフターリーディング
ボーダー
ヒックとドラゴン


計73タイトル。
そのうち劇場観賞(◆)は20本だった。



【最優秀作品賞】

◆ハングオーバー

◆極悪レミー

 今年はもうこの2本につきる。同点。1位と2位に分けることはできない。
「ハングオーバー」はコメディ映画。日本語にすると“二日酔い”。

 一方の「極悪レミー」はモーターヘッド/レミー・キルミスターを追ったドキュメント作品。
どちらもまともな内容ではない。はっきりいって変態である。

 感動巨編なんて煽り言葉は絶対に使えないだろう(笑)。
けれどムチャクチャ面白かった。ボクはひたすら感動しました!



【最優秀俳優賞】


 石橋 蓮司


 「今度は愛妻家」でのオカマ役、「アウトレイジ」は情けない弱小暴力団の組長役を好演。
強面の俳優さんは逆にコミカルな役どころがはまるもの。

 「アウトレイジ」の北野武監督の作品は、どれも最高のキャスティングだ。
ちなみに、最低最悪のヤクザ役を北村総一郎と三浦友和が演じていた。

 ボクは石橋蓮司さんの周章狼狽する演技が大好きになった。



【最低作品賞】


 インセプション


 レオナルド・デカプリオと渡辺謙の共演が話題になった作品。
しかしボクは眠くて眠くて。セリフが多い近未来CG映画なんてね〜。
説明的な前半部分で睡魔に襲われてしまった。取説映画です、あれは。




 繰り返すが、これはあくまでも“私的”なものである。
ボクが駄作だと思っていても、最高だ!」っていう人だっているはず。
それにケチをつけるつもりは毛頭ない。人それぞれでいい。

 ついでにもっと言わせてもらうと、韓国映画の陰鬱さに辟易!
「息もできない」にもムカついていた。こいつら食いもん悪いんじゃねぇかと。
残虐さにも可愛げってものがあると思うのだけど。でしょ?



 っつうわけで、憎まれ口はこのへんで。

 2011年も素敵な映画にめぐり逢いたいものである!




        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|