title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「輝け!?2011年ボクのアカデミー大賞!」…で、寄せましょ。

どうもね。

あっという間に過ぎ去った2011年。それはそれなりに映画をみたのでした。


☆一月
たまの映画◆
アウトレイジ
ソーシャルネットワーク◆

☆二月
YOYOCHU◆
RED
ヒアアフター◆

☆三月
ザ・タウン
ノッキング・ヘブンズドア
英国王のスピーチ◆
悪人
ファッションが教えてくれること
花と蛇
ヴァイブレータ
クレイジーハート
トラブル・イン・ハリウッド
エッグ
塔の上のラプンツェル◆

☆四月
必死剣鳥刺し
トゥルー・グリッド◆
ハート・オブ・ゴールド
ブルー・バレンタイン◆

☆五月
八日目の蝉◆
リミット
デュー・デート
シティ・オブ・メン
ブラックスワン◆
ノーカントリー

☆六月
アイルトン・セナ
告白
マッチポイント
アンナと過ごした4日間
127時間◆
スーパー8◆

☆七月
ハングオーバー2◆
クロッシング
ハングオーバー
DIG!
フォンブース
ビューティフル◆

☆八月
冷たい熱帯魚
KOCORONO
板尾創路の脱獄王
ミックマック
ツリー・オブ・ライフ◆
ギミー・シェルター
ターミネーター
ハウスメイド◆

☆九月
マチェーテ
ゾディアック
エグザム
地球征服◆

☆10月
レイジングブル
ディアハンター
タクシードライバー
アンノウン
猿の惑星 ジェネシス◆
カンパニーマン◆
アンストッパブル
PJ20◆
キャプテンアメリカ◆
シングルス

☆十一月
8ミニッツ◆
ザ・ファイター
さや侍
仁義なき戦い
ウィンターズ・ボーン◆
エンディングノート◆

☆十二月
デビル
ナニワ・サリヴァン・ショー◆
ミッションイン・ポッシブル◆

◆←劇場観賞した作品






良作から駄作までいろいろ。こと終えた後の気分がこれほど違うものもそう他にない。
これってやっぱり時間を預けるからだろうか?120分前後だもんね。
そりゃダメな作品にブチ当たったらすべてが無駄になってしまう。となると、ある程度の下調べは必要なのかも。


とはいえネットのレビューなんてほとんど役に立たない。
一番信用おけるのは、ボクの好みを把握している映画通の友達から感想を教えてもらうこと。

たとえば興味があるのにスルーしていた映画を、「これは平馬は気にいるはずだ」
な〜んていう連絡があれば絶対に行く。じっさい11月にみた「ウィンターズ・ボーン」がそうだった。

メールを送ってくれたその友達と面と向かって会うのは2年に1度くらい。
けれどそうやって映画というものを通して、お付き合いはずっとつづいているわけです。



【最優秀作品賞】

ブルー・バレンタイン


ラブ〜やらロマンス〜と冠がつくようなもは、おのずと足が遠ざかるのだが・・・
これ、恋愛というよりは男と女を描いた物語。おそらく評価はわかれるだろう。
甘ったるい関係しか異性に求めていない恋愛体質のバカは見ない方がいい。
過去と現在をシンクロさせる演出はよくあるけれど、それを見事に演じきった役者陣に拍手!!



【最優秀主演賞】

ナタリー・ポートマン


私的といっても主流に反するチョイスばかりではないという代表例。
「ブラックスワン」の演技は鬼気迫る女優魂をみた。アカデミー獲得に誰も異論はないはずだ。
レオンの天才子役(マチルダ)がそのまま才能を爆発し続けているすごさ。
まさに50年に一人の役者さんである。


【ダメダメ最低作品賞】

ツリー・オブ・ライフ


ホントに腹が立ったなぁ~。しかも上映時間が長かったんだよ。
エンドロールでまわりの客からブーイングが起きてた。
そんな珍事件にも初遭遇。これを最高と評する方がいたら、どこがどうイイのか説明をお聞きしたいものだ。
ボクからしたら、あれは単なる監督の思いあがり。観客不在の超駄作である!




勝手気ままに綴ってみた。補足になるけれど、作品のベスト3を挙げてみると・・・

1 ブルーバレンタイン
2 猿の惑星 ジェネシス
3 ビューティフル

ナンバー2の猿の惑星は最高だった。すべて人間どもが悪い!地球のガンはおまえらだ!
とどのつまりそんな物語である。まったくその通りですよ。見終えた後の爽快感は、これがダントツでした。


さて2012年はどんな映画に巡り会えるのだろうか?



        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|