title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「鬼才たちの作品」…で、寄せましょ。

「アウトレイジ ビヨンド」をみた。


北野武監督作品。初の続編である。とにかくヤクザものを作らせたら天下一品。
今作も、監督、脚本、編集を担っている。芸術色は薄い。完全無欠の娯楽映画だ。
意外だったのはセリフの多さ。状況説明をすべて登場人物の誰それに喋らせている。

過去のテイストとはあきらかに違う。そこが好き嫌いの分かれるポイントかもしれない。
それともう一つはキャスティング。ボクはこれが一番驚いたし、まだ首を傾げたままである。
従来はテレビ畑の役者をほとんど起用しないのだが、ビヨンドはガンガン起用。

中尾彬、桐谷健太、高橋克典、名高達郎、などなど。うーん、やっぱり浮くよな。
たとえば中尾彬さんなんてコテコテすぎでしょう。口や手の小芝居が目につく。
何かしていないと間がもたないのか?どこかしら動いている。あれでは興ざめだ。



対象的に、小日向文世とビートたけしの演技は素晴らしかった。それぞれ刑事役とヤクザ役。
まさに物語の軸になっている2人。私的MVPは小日向さんで決まり。
この役にハマりにハマっていた。やはり配役の肝はキッチリ押さえているってことでしょう。

現在、「アウトレイジ ビヨンド」は観客動員ランキング1位。
ビヨンドをきっかけに、北野監督のファンになった人はたくさんいるはず。
ぜひ、あえて「ソナチネ」「3ー4x10月」などの初期作品を見てほしい。

同じ監督が撮ったとは思えない作風だから。柳ユーレイの凶暴性に触れるべし!



この“振り幅”こそが天才たる所以なのだろう→→→→
→→→→その北野武=ビートたけしは亡き立川談志を「鬼才」と評した。



「落語の世界が一般認知がされないジレンマのせいで、天才が鬼才に変わってしまった」
ともコメントしている。ロック界だとジョン・レノンがそれに近いかもしれない。
ジョンは本気で世界を変えたかった。しかし果たせなかった。天才は狂人と扱われ抹殺されたのだ。

談志の遺伝子をもっとも強く引き継いでいる弟子に「立川志らく」がいる。
なかのZERO小ホールで独演会があったので見に行ってきた。寄席とは違うホール落語。
前座から始まり、ふつうお目当ては二席と決まっている。時間にしてトータル2時間ほど。

しかしこの日の志らくは四席。「転失気」「笠碁」「居酒屋」「崇徳院」。
そのどれも完成度が高い。起承転結っつう部分ならば師匠超えをはたしているのではないか?
それと談志とはまた少し違う狂気を含んでいる。噺の中に“狂”が散りばめられているのだ。

寄席では味わうことのできない、たとえるなら短編映画を4本観た気分になった。
志らく師匠はこのまま『鬼才』といわれる存在になっていただきたい。




というわけで、このごろは東京に行く度に映画や落語を楽しんでいる。
「老後の先払いしていやがる」と陰口をたたかれているようだが、何とでも言え。

おぼろげではあるけれど、自分の琴線(きんせん)がどういう線なのかわかってきた気がする。
ボクはもう臭いミュージシャン、臭い噺家、臭い役者、臭い監督は御免蒙る。
かといって自然派がすべて良質だとは限らない。胡散臭いのは大事。ただ臭いだけとは違うのだ。
“いかがわしさ”は、うかがい知れない類の緊張感を生む。

どこかがピーンと張り詰めた雰囲気は見世物としてきわめて重要なのだ。
あえてエンターテイメントとは書かない。そんな横文字はまやかしだ。見世物でよい。

世の中、庶民、大衆と対峙しつつ、常識に定住することをしない表現者をボクは愛す。




え〜、日本の音楽界で今そんな人がいますか?どこ見渡してもいないように思う。

んん、上原ひろみがいた!






        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|