title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「2013上半期/落語行脚&寸評」…で、寄せましょ。

自分にとって、昨年2012年はメモリアルイヤーになった。


何が記念かって?


それは「落語」が好きになった事。いや、はまっちゃった。そのきっかけは柳家小三治だ。
2012年6月10日。場所は埼玉県/パルシティ志木。独演会。

演目は「天災」と「粗忽長屋」の二席。特にこの粗忽〜の方は、落語たる落語の名作といえる。

一番最初に見たのがこれでなかったら、もしかして夢中になっていなかったかも。
もちろん小三治師のそれだから感銘を受けたのだ。おぉ、やはり「先が肝心」なんだな。
下記は今年1月〜6月までで足を運んだ寄席、落語会、独演会、演劇落語である。



この一覧を見返してみると、好みの噺家さんがハッキリしてきた事がわかる。
柳家一門だと、小三治、さん喬、喬太郎、市馬、三三。
若手真打の一之輔、文菊。立川流は志らくが中心になっている。★マークは5点満点。

もちろんこれは個人的な範疇で付けたもの。高座だけでなく、客層も対象内。
1つ「採点不可」がある。あれは隣にいた馬鹿のせいで気分が台無しになったのでNG。
チケット料金が適正かどうかってのも入る。だって千円〜六千円まで開きがあるから。

高価で並ではダメ。二千円で凄い芸を見せつけられた日にゃ大得した気分になるわけで。
いろんな部分を総合して思いおこしてみると、2人の噺家さんが頭に浮かんだ。
柳家喬太郎(文七元結)、春風亭一之輔(らくだ)である。ちなみに後者の会は木戸銭ナント千円!

演目自体がそもそもよくできた噺だが、きっちりと彼らの解釈が散りばめられていた。
落語は単なる“お笑い”とは違う。勧善懲悪のわかりやすさは無い。人間そのものを描いた世界。
だからどの噺も一筋縄にはいかないのだ。古典の奥深さはスゴイよ!


「笑いは後からついてくる」


これ、小三治の名言である。まだ当分ボクの落語熱は冷めそうにないようだ。




【2013年(上)/落語行脚】

◆1月5日
柳家三三独演会
小田原市民会館
「権助提灯」★★★
「妾馬」★★★
(ゲスト)
柳家権太楼「笠碁」★★★
◆1月18日
立川談笑「新春談笑ショー13'」
渋谷文化総合センター
「千早ふる」★★
「黄金餅」★★★
(ゲスト)
松元ヒロ★★★★
ポカスカジャン★★★★
◆1月19日
柳家小三治 主任
新宿末廣亭 正月ニ之席
「一眼国」★★★★

◆2月15日
市馬/喬太郎「ぎやまん寄席」
湯島天神
市「権助芝居」★★
市「首提灯」★★★
喬「文七元結」★★★★★
喬「肥辰一代記」★★★★
◆2月16日
瀧川鯉昇「鯉昇還暦を祝う会」
新宿文化センター
「武助馬」★★
「味噌蔵」★★★
(ゲスト)
喜多八「もぐら泥」★★
扇遊「お見立て」★★★★
◆2月17日
春風亭百栄 主任
黒門亭 二0七四回
「バイオレンススコ」★

◆3月9日
サンポップ寄席/菊之丞・文菊
荒川区・町屋サンポップ
文「親子酒」★★★★
菊「お見立て」★★
◆3月10日
古今亭菊之丞独演会
谷中・魚貝料理「彬」
「死ぬなら今」★★★
「お見立て」★★★
◆3月16日
快楽亭ブラック独演会 CD付
上野広小路亭
「?」★
「山崎屋」★★
「三人旅」★
「せむし茶屋」★★★
◆3月23日
柳家さん喬(昼) 入船亭扇遊(夜)
浅草演芸ホール
さん喬「抜け雀」★★★
扇遊「夢の酒」★★★

◆4月7日
柳家小里ん主任
池袋演芸場 上席
「木乃伊取り」★★
◆4月19日
第二回ハイカラ寄席
銀座ブロッサム
菊之丞「愛宕山」★★
喬太郎「抜け雀」★★★★
円楽「お化け長屋」★★★
◆4月20日
春風亭一之輔 主任
荒川区・根岸三平堂
「らくだ」〜完演〜★★★★★
◆4月21日
春風亭一之輔 主任
鈴本演芸場 下席
「らくだ」★★★
◆4月27日
春風亭一之輔 独演会
亀戸香取神社参集殿
「人形買い」★★★★
「鈴ヶ森」★★★
「百川」★★★★

◆5月4日
GW特別興行 柳家権太褸主任
鈴本演芸場 夜席
「居残り佐平次」★★★
◆5月18日
柳家三三 主任(柳朝代演)
鈴本演芸場 夜席
「木乃伊取り」★★
◆5月31日
立川談春 独演会
荒川区・サンパール荒川
「三方一両損」★★★
「包丁」評価できず(バカ客の為)

◆6月14日
柳家三三 月例会
霞ヶ関・イイノホール
「宮戸川」★★★
「佐々木政談」★★
「寝床」★★★
◆6月15日
三遊亭萬窓 主任
黒門亭
「さじ加減」★★
◆6月28日
赤坂レッドシアター
立川志らく/下町ダニーローズ
「死神が舞い降りる街」★★★
◆6月29日
柳家小三治 主任
新宿末廣亭 下席
「野晒し」★★★★


計22公演。


※下半期は地方で観てみたいと思っております。ではでは。






        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|