title画像  

唄武者HEYMAの寄せましょ

「鯨飲馬食三人旅〜北海道編〜」…で、寄せましょ。

昭和62年。中学3年生。自分にとって特別な365日だった。

 何がってそれは、今まで「もっとも笑った1年間」に挙げる事ができる。
よくもあんな毎日毎日、ゲラゲラ爆笑できたものだと思う。
ふつう受験だなんだと、人によってはシリアスになるものだが・・
ボクはまったく他人事。とにかく日々、無節操なほど笑い転げていたのだ。

 3人集まりゃ何とやら。よくつるんでいた友達は、「ゆーきゃん」と「タカシ」。
伊豆に住むタカシとは今でも飲み友達。つい最近、彼は結婚した。
その披露宴の司会をボクが担当。当日まで打合せと称し、何度か杯を交わす。

 そこで、「ゆーきゃん元気かね?」「どうだろな」とまぁそんな話になった。
「じゃあ会い行って確認すっか」「おぅ、わかった」で、旅行決定。
現在、ゆーきゃんは札幌に住む。だからこの旅は北海道ツアー(2泊)になった。

 タカシの奥さん(ミーマス)も参加。妊娠8ヶ月。お腹もかなり大きい。
しかしこの彼女、独身時代はニュージーランドに長く住む。
各国を飛び回っていた人。スポーツ万能。北海道くらいは近所だと思っている。

 さくっと航空券+宿泊+レンタカーのセットプランを予約。
2014年4月12日。四十路男2&妊婦1の「三人旅」がスタート。
午前11時。羽田空港発。新千歳空港まで90分。あっという間に到着。

 レンタカーの手続き。バッタのような緑色のデミオが用意されていた。
ゆーきゃんの勤める「Sビール園」まで車で50分で着いた。早すぎる。
ナビの予測より30分近く短縮。高速道路を飛ばしまくったからだ。

 運転したタカシはのんびりした性格。しかし空腹になるとやたらせっかちになる。
広大なSビール園のド真ん中で、ゆーきゃんは我々を待っていてくれた。
そこでジンギスカンと生ビールをいただいた。抜群に美味い。最高だ。

 ゆーきゃんは3つの店舗の支配人。仕事に戻る為、30分で退席。
だが、あっという間に中学生に戻った感じ。ボクらは博物館へ移動する。
ガイドさん付。そこでSビールの歴史を学び、上手なビールの注ぎ方を習った。

 終わって再びホールへ。開拓史ビールをぐびりとやる。ホロ酔い。
ホテルのチェックインは6時を過ぎた頃。しばし休憩も、三人の意識は晩飯へ。
ミーマスの友人から仕入れた情報に忠実に従う。ガイドブックはあてにならん。

 ススキノを回遊してから海鮮居酒屋で宴会。刺身の舟盛り¥1180!?
味もなかなかだった。それにしてもタカシの飲みっぷりだよ。
昼からひたすらビールを飲み続けている。体はボクより1回り小さいのに。

 この時点で、後の地獄をボクは想像していなかった。二次会は部屋飲みで。
深夜1時就寝。部屋にあるセコいベッド。エクストラベッドってやつか。
これがもうセコを通り越したポンコツなのだ。スプリングが完全にイカれてら。

 ギ〜ッコ、ギ〜ッコ、ギ〜ッコ・・・

 ちょっとの動きでもギ〜ッコが鳴りやまない。こりゃたまらんよ!
そして追い討ちをかける騒音問題が大噴出!酔ったタカシの巨大ないびきである。
生まれて41年。こんな壮絶なうめき声を聞いた事がない。軽い殺意。

 グガーッ!!ギ〜ッコ、ギ〜ッコ・・

 グガ〜ッ!!ギ〜ッコ、ギ〜ッコ・・

 あぁ、いけないと思いながら睡眠導入薬を口の中へ2錠放り込んだ。
耳には栓代わりのイヤフォン。それでも響音が直撃してくる。
旅の初日で疲れているのに、眠りについたのは、ナ、ナント4時だった。



 2日目。目覚め?最低にきまっているではないか。3時間しか寝てねぇんだ。
よく眠れたな〜という顔したタカシに、金輪際いびきをかくなと警告。
そしてホテルのフロントへは、ギ〜ッコベッドの交換を申し出る。

 一行は朝食もとらずに車に乗り込み、「余市」へ向かった。
途中、1つのプリンを野郎2人で分け合う展開に。後部座席のミーマスが笑う。
およそ90分後、「ニッカウイスキー工事」に到着した。石造りの古い建物。

 こごでもまたガイドさんと一緒に見学する。〆は待ってました!の試飲だ。
ニッカさん大盤振る舞い。ありがたや。午前中のウイスキーは効いた。
運転から解放されたタカシ、ビール飲みっぱなし。この時だけ動きが素早い。

 午後から小樽に入る。運河のあたりから北一ガラスのある通りまで歩いた。
喫茶店で地ビールを飲む。ここのあたりで寝不足の影響がもろに出る。
帰りの車中でうたた寝。いったんホテルに戻り、少し横になろう。

 ベッドが新しい。こりゃいい。ところが、朝から飲みのタカシは止まらない。
9時。さすがに腹が減る。某ピザハウスへ。店内は異様な雰囲気。ははーん。
各テーブルを見回してすぐわかった。ボブ・ディランを見終えた客だと。

 ボクらの背後に、ディラン関連の著書を数多く出しているH氏の姿もある。
およそ堅気とは思えない様装。「夜なのに真っ黒いグラサンかけてるよ!」
タカシ、やめろ。声デカイっつうの。食事の後、ミーマスだけ部屋に帰った。

 2人でススキノ方面へ。裏通り。やたらといかがわしい風俗店がたち並ぶ。
キョロキョロしながら、「熟女ソープだとよ!どんなババアが出てくんだろなぁ」
タカシ、やめて。と、気付くとポン引き数人が揉み手しながら近寄ってきた。

 そこでも彼のペースは変わらない。「札幌は寒いねぇ、伊豆は桜散ったから」
たかだか2泊の旅行で、何度このフレーズを聞いたかわからない。
ポン引きもきょとん。とにかく早く店に入るに限る。え〜い、ここにしちまえ。

 煙モウモウ。炉端焼きの店?暖簾をくぐるとカウンター席のみの店内。
しかも客同士がひしめき合っている。ヤバッ!なんとそこはジンギスカンの店。
昨日、Sビール園で上級な肉を食べたばかりである。だが時すでに遅し。

 飲み直しの二次会が焼肉になるとは。まさかの展開となった。
それでもしっかり飲んで食べる。そして、部屋飲みもきっちり。
まさに死期を早めるような“暴飲暴食”。病人なら昏睡する量だ。

 でもって、この夜もあったよ、やつのオンステージが。もう黙っていられん。
枕を剥奪。無理やり寝相を横向きに変えた。ん?あっさり静かになりやがんの。
昨夜の喧騒が嘘のような静寂に包まれる。それはそれで眠れない。




 3日目。8時起床。部屋は15階。その窓から広い「中島公園」が一望できる。
“平馬ったんを探せゲーム”やるぞ。園内に入り身を潜めるように歩く。
すぐ写メが。そこには部屋窓から撮られたボクの姿が。ゲームオーバーである。

 朝っぱらからくだらない遊びをしたものだ。10時半、再びゆーきゃんと合流。
近くにある味噌ラーメン専門店「けやき」で腹ごなし。もちろん朝ビールも。
一杯飲んだら酔いがまわった。夜の飲酒とは明らかに違う。いいもんだ。

 午後3時の羽田空港行きの飛行機に乗り、2泊3日の三人旅は幕をおろした。
地元に着いたのは午後7時45分。小腹減らない?中華居酒屋へ突撃。
そこでもタカシは生ビール。グビッと喉を鳴らしていた。ところで何杯目?

 初日・昼〜最終日・夜まで、いったいどのくらいの量を飲んだというのだ。
飲みながら飲んだ数をチェックする。結果はジョッキ「28杯」と出た。
昨日だけで14杯か。欲望のまま飲むとこのくらいの数字になるのかね。

「おぅ、じゃあキリのいいところで30にしておくよ」

 ミーマスは呆れ顔。そりゃそうだ。だけど、どうか彼を許してあげて。
40才を越え年齢を重ねると、いちいち理屈や理由が先行しがちだ。
この旅行もボクの中では純然たるテーマがあった。こじつけとも言うが・・

 それは、「友達が遠く離れたのなら、会いに行くのが友情の証だ」と。
けどさ、気の向くまま、風の吹くまま、な〜んも考えない旅の方が楽しい。
それを今回、彼らたちから教わったような気がする。笑いっぱなしの中3時代。
旅行中も同じ。ちがうのは酒量くらいだ。3日間、ホントに楽しかった。


 また彼らと遠くへ行きたい。

 あいつのイビキだけは勘弁だけれど。


        ライブ情報        
[東京公演]
遊戯搾りまつり45
~ワンマンLIVE~
高田馬場「四谷天窓」
2019.09.15(sun)
13:30op/13:45st
2000yen+drink

祝!結成15年周年!
え?マジ?確認したら
「結成16年」だとさ。
1年遅れの記念LIVE!

(予約)
h72ogn@gmail.com



 
Copyright(c) pienopieconvert All Rights Reserved.  
since 2003.2.1-2008.
2ndミニアルバム「祭祭祭祭祭」 (GDM1002)発売中!

残り少なくなりました。再プレス予定はありません。お早めに!!

価格=¥1000(税込み)
レーベル=ジャイアント・ディスク・ミュージック
品番=GDM−1002

@アラビアの唄
A(叱咤激励)ドック・オブ・ベイ
B東京音頭
C帰り道
DDjembe急行

全5曲入り!
タワレコ、HMV、ディスクユニオン、新星堂、アマゾン、などで発売決定!

【English(Chicago tour)】
myspaceにアメリカ仕様のサイトを開設しました。
こちらからチェックしてみて下さい。



グッズ・CDの販売始めました。
詳しくは下のリンクのGOODSをチェック!!

【Check it!】
大好評!!毎日更新!!
『日誌パワーステーション』&月イチ更新!!ばく進中!!コラム『唄武者平馬の寄せましょ』
毎日毎月読みましょーっ!!!




|演者紹介| |音源| |写真館| |コラム| |五百字日報| |平馬競馬| |公演予定| |公演履歴|
  |GOODS| |活動履歴| |ご予約| |TOP| |過去日誌|